大人のカロリミットとカロリミットの違いは何?管理栄養士が徹底解説♪

大人のカロリミットはファンケルから販売しているサプリですが、同じファンケルから販売しているサプリで「カロリミット」という商品もあります。

カロリミットと大人のカロリミット、どのような違いがあって、自分にはどちらがあっているのか疑問に思う方が多いですね。

どちらも、私たちの食生活をサポートするサプリですが、機能や効果に違いがあるのでしょうか。

カロリミットと大人のカロリミットの違いを紹介します。

カロリミット、大人のカロリミットの違い

同じファンケルから販売しているサプリですが、効果や飲み方など色々と違いがあります。

項目ごとに違いを見ていきましょう。

カロリミットと大人のカロリミットの機能

まずは2つのサプリの機能を紹介して、違いを見ていきましょう。

・カロリミットの機能

ファンケルから販売されたのは、カロリミットが先で2018年の@コスメサプリメント部門ではランキング第一位。

サプリメントでは日本初の食事の糖と脂肪の吸収を抑えるという機能を、消費者庁が始めて受理した機能性表示食品です。

カロリミットの機能性表示は2種類。

「食事の糖の吸収を抑える」と「食事の脂肪の吸収を抑える」。

食事のあとの血糖値の変化を見ると、カロリミットとプラセボ品を比べると、カロリミットを摂取した方が食後の血糖値の変化が緩やかという結果が出ています。

また、同じく食事のあとの血中中性脂肪値の変化を見ると、カロリミット摂取時のほうが急激な上昇もなく穏やかな変化というのが認められています。

・大人のカロリミット

大人のカロリミットも、カロリミットと同じく、「食事の糖の吸収を抑える」と「食事の脂肪の吸収を抑える」という2つの機能を持っています。

それに加えて「脂肪をたいしゃする力を高めるという機能。

特に40歳以上の、代謝が低くなった世代の方におすすめしているサプリです。

カロリミットと大人のカロリミットの成分

サプリの有効成分の違いを紹介します。

・カロリミットの成分

カロリミットに入っている5つの成分パワーが、効果を発揮します。

ギムネマ酸、イミノシュガー、エピガロカテキンガレート、キトサン、ファセオラミン

・大人のカロリミット成分

大人のカロリミットもカロリミットに入っている成分が同じく入っています。ギムネマ酸、イミノシュガー、エピガロカテキンガレート、キトサン、ファセオラミン

これに加えて、大人のカロリミットだけに入っている成分は、ブラックジンジャー由来の「ペンタメトキシフラボン」。

大人のカロリミットの特徴であるブラックジンジャーは、実は外側にもコーティングすることですばやくスイッチを入れることになります。

飲み方の違い

カロリミット、大人のカロリミットは飲み方にも違いがあります。

1回4粒飲むのはどちらも同じですが、カロリミットは1日に3回まで飲むことが出来ますので、毎食前に飲むのがおすすめ。

大人のカロリミットの場合は1日4粒でOK。

1日のうちに特に脂肪と糖が気になる食事の前に摂取してください。

大人のカロリミットの場合、毎日継続して摂取することが大切です。

どちらも、水で摂取してください。

そしてカロリミットと大人のカロリミットはどちらも併用することが可能です。

一日の中でもっともカロリーが高くて、脂肪や糖が気になる食事の前には大人のカロリミット。

それ以外の食事の時にカロリミットを摂取するのが良いでしょう。

合計して1日に3回までとることができて、摂取は間隔4時間以上空けてください。

どんな方におすすめか

カロリミットは、代謝の低下を気にしない、糖と脂肪が気になる方におすすめ。

毎食の糖と脂肪が気になるかたはカロリミットは1日3回まで使えるので良いですね。

比較的若い世代に人気があるサプリです。

大人のカロリミットは、脂肪と糖も気になるし、代謝の低下が気になり始めた方におすすめ。

特に年齢を重ねていくと、若いこと炉同じ食事内容なのに太ってきた、ダイエットしていても痩せにくくなったと感じる方が多いようです。

40歳以上の代謝が低下を実感する年齢の方に人気があります。

アレルギー物質

カロリミット、大人のカロリミットは、どちらも妊娠中、授乳中の方、お子様、未成年の方は摂取しないでください。

また、カロリミットには「かに」のアレルギー物質が含まれていますし、大人のカロリミットには「かに」と「大豆」のアレルギー物質が含まれています。

詳しくは公式ページの成分表をご確認ください。

カロリミットと大人のカロリミットの価格の違い

どちらもネットショップや、薬局、コンビニでも売っているサプリです。

公式の価格の違いを紹介します。

カロリミットの価格

・10回分(分包タイプ)10袋:648円
・約30回分(120粒):1,563円
・約90回分(徳用3袋セット)1袋120粒×3:4,207円

カロリミット定期お届けの価格

・10回分(分包タイプ)10袋:583円
・約30回分(120粒):1,406円
・約90回分(徳用3袋セット)1袋120粒×3:3,985円

大人のカロリミット価格

・約30回分(120粒):2,800円
・約90回分(徳用3袋セット)1袋120粒×3:7,982円

大人のカロリミット定期お届けの価格

・約30回分(120粒):2,5820円
・約90回分(徳用3袋セット)1袋120粒×3:7,140円

大人のカロリミットお試し2週間分の価格

・2週間分+2週間分:1,000円

通販限定、特別価格。

通販が初めての方送料無料

カロリミット、大人のカロリミットの口コミ

カロリミットを飲み始めてから半年になりますが、もう飲まないと安心して食事をとることができません。

というのも、一時期やめていた時期には、食べ過ぎた時にすぐに体重が増えてしまい、やっぱり効果があったんだなぁと実感したから。

それからは、あらためて定期コースに入りなおして、欠かさず飲むことにしています。

今回、大人のカロリミットを購入したのは、代謝が気になるようになってきたから。

以前ならば、ダイエットするとすぐに体重が落ちていたのですが、今は何をやっても全く落ちなくなりました。

40代を過ぎると痩せにくくなったと感じる人が多いみたいですね。

私も40歳を過ぎたあたりから、痩せにくくなったと同時に太りやすくなったと感じます。

それでカロリミットを飲んでいたのですが、大人のカロリミットは代謝を上げる成分、ブラックジンジャーが配合しているといいます。

これは、ぜひ試して見たいと思い購入。

ちょうど、お試しキャンペーンを行っていたので、1,000円という安い値段で購入することができてよかったです。

大人のカロリミットは特にカロリーや糖が気になる食事の前に摂取。

ホームページを見たり、問い合わせして、両方併用しても大丈夫という答えをもらったので、併用することにしました。

朝と昼の前にはカロリミット、重くなりがちな夕飯には大人のカロリミットを飲みます。

飲む時は、4時間以上空けるだけで、併用は可能。

カロリミットも大人のカロリミットも小さな袋に入っているので、軽くて鞄に入れても邪魔にならないのが良いですね。

大人のカロリミットは、カロリミットよりも生姜の香りがします。

これは代謝アップ成分おブラックジンジャー成分のため。

内部だけではなくコーティングもブラックジンジャー成分が配合されているので、代謝スイッチを早くにオンしてくれるこだわりのコーティング。

カロリミットも大人のカロリミットも大きさはさほど変わらないと思います。

比べてみましたが、すこし大人のカロリミットのほうが厚みがありますね。

表面は大人のカロリミットのほうがつるっとしている感じ。

これはこだわりのコーティングだからだと思います。

つるっとしているので、多少厚みがあったとしてもとても飲みやすいです。

飲んで数ヶ月たって気づいたことは、大人のカロリミットを飲むようになって、運動の時、食事の時など体温が上がるのを感じます。

これが代謝スイッチがはいたということでしょうか。

以前はこんなことはなかったのですが、食事の時でも汗ばむのを感じます。

大幅に体重が減ったということはないですが、これで、運動と食事を気をつければ、ダイエットが進むような気がしますね。

肝心なのは、やはり続けることなんだそうです。

続けることは難しくないですし、今は食事の前に飲むのが習慣になっているので、ないと不安になってしまいます。

続けるのは簡単で、効果も感じますし、カロリミットも、大人のカロリミットも併用して続けたいと思います。

カロリミットは手軽に飲むことが出来て、価格もお安いので続けてきました。

大人のカロリミットもよさそうだと思って購入。

代謝をアップするのは、私たち40代以上にとってはとてもうれしい機能ですね。

大人のカロリミットは、カロリミットと違い1日に1回4粒だけで大丈夫なので、持ち歩かなくても良いのが便利。

小さいパウチなので、持ち運びに便利ですが、カバンを変えたと気につい忘れてしまうこともあります。

私の場合は、夕飯にカロリーが多い食事を取ってしまう傾向にあるので、夕飯の前だけに飲むことにしています。

夕飯はほとんど家で食べますし。持ち歩く必要がありません。

カロリミットの機能でもある、食事の糖と脂肪の吸収を抑えるという機能も一緒ですし、それにプラスして代謝をアップする機能が加わりました。

機能がアップしたからか、値段もアップしていますね。

カロリミットシリーズは、怪しいダイエット食品とは違って、機能性表示商品なので信頼性があると思います。

カロリミットの時も感じていた効果は、以前は、食事のあとに猛烈に眠くなっていたのですが、最近はそれがなくなりました。

これは血糖値の急激な上がり下がりがなくなったからだと思います。

もともと糖尿病の家系なので、血糖値のコントロールは注意したいところですね。

あとはすごく食べ過ぎてしまう時も、カロリミットを飲んでいると安心します。

体重が急激に増えることがないですし。すごくとても良いと思います。

大人のカロリミットを飲み初めて気づいた変化は、すぐにはありませんでした。

これなら、値段が安いカロリミットに変えようかなと思っていましたが、飲み続けると、食事の時に汗をかいたり、体が温かくなっていくのを感じます。

これは、代謝があがっていることなのかなと実感。

口コミを読んでも、同じような体験をしている人が多いので、これは効果があるんだなぁと思います。

代謝があがることで、期待したいのはやっぱりダイエット。

40過ぎてから何をやっても痩せなくなっていたので、代謝がアップしたならばダイエット効果を期待したいですね。

もちろん飲むだけで代謝があがっても、何もしなければ痩せるはずがありません。

適度な運動、バランスのよい食事を意識してもう一度がんばって見たいと思います。

カロリミットを定期便で頼んで飲んでいます。

前から気になっていた大人のカロリミットもお試しで2週間分頼んでみました。

両方併用して飲んでも良いということだったので、1日のうちにカロリーの高そうな食事の時は大人のカロリミット、その他の2色をカロリミットで対応することにします。

錠剤は、ほとんど変わらない大きさですが、すこしだけ大人のカロリミットのほうが大きいですね。

大人のカロリミットは、コーティングがされているので、飲みやすいです。

カロリミットは小さくて飲みやすく、どちらも飲みやすいので続けやすいですね。

昔、外国のサプリを取り寄せて飲んだことがあるのですが、とにかく錠剤が大きいので驚きました。

それに比べると本当に小さくて、4錠飲んでも喉にひっかかることはありません。

食事の時の糖と脂肪の吸収を抑える機能がある、カロリミットと大人のカロリミット。

大人のカロリミットはこれに加えて、代謝のアップが期待できます。

本格的にダイエットをするならば、代謝のアップは必要不可欠。

大人のカロリミットを飲んだことで、あきらめていたダイエットをする気力がわいてきました。

ファンケルでは色々な健康食品、化粧品を販売していて、いろいろ利用したことがあります。

その中でも大人のカロリミットは、以前から興味があって、ちょうどお試しのキャンペーンを行っていたので、試すことにしました。

今行われているお試しのキャンペーンはとてもお得なので、興味がある人は買った方が良いと思います。

2週間+2週間分が1,000円で購入することができます。

約1ヶ月試すことが出来るので、自分にあっているのかどんな変化があるのかたっぷり試すことが出来ますね。

通常お試しのサプリは1週間分~2週間分が多いので、もっと試したいなぁということが多いですよね。

特にサプリは継続して飲まないと、効果が実感できないものが多いです。

注文したらすぐに届いたので、その点もとてもサービスが良いなぁと思います。

大人のカロリミットは小さめのパウチで届いて、鞄に入れても邪魔になりません。

外食の時に飲むときも、もち歩きができると便利ですよね。

以前、糖と脂肪の吸収を抑えるお茶を購入したことがありますが、1本飲むのはなかなか大変でした。

その点サプリならばすぐに飲むことが出来ますし、大人のカロリミットは飲みやすいです。

口に入れると、少し生姜の香りと味がして、サプリなのに美味しいと感じます。

これもこだわりのコーティングで、ブラックジンジャーをコーティングしているからかなと思いますね。

飲んですぐに何か変化を感じることはありません。

2週間飲んだ時に、食べ過ぎても体重が増えなくなったかなぁと感じました。

あとは少し運動した時に、いつもよりも汗をかくようになったなぁと感じます。

体重が増加しなくなったのは、糖と脂肪の吸収を抑えている効果で、汗をかくようになったのは代謝がよくなったからかなぁと思います。

最近は、夕飯を軽くして、炭水化物をへらすか全く食べないようにしています。

その代わり、昼ごはんは大人のカロリミットを飲んで、しっかり食べることにしました。

大人のカロリミットを飲んでからは、食後にものすごく眠くなることが少なくなったので、夜を軽くしたのです。

こうすると、朝とても体が軽くなりますし、少しずつですが体重も減ってきたと思います。

この調子で、昔の体重まで減らすことができれば良いですが、運動もしないとだめですね。

最近は、大人のカロリミットだけではなくカロリミットも併用して全ての食事の前にサプリを飲むことに。

甘いものや脂っこいものをとる時には、カロリミットが欠かせなくなりました。

女性誌に載っているのを見て、カロリミットに興味を持ちました。

購入しようと思って、色々調べているとカロリミットのほかにも、大人のカロリミットという商品があるといます。

どこが違うのかがすごく不思議。

単純に年齢が高い人は、大人のカロリミットを飲むのかなぁと思っていましたが、機能が違うんですね。

カロリミットは、食事の時の糖、脂肪の吸収するのを抑える役目。

大人のカロリミットは、代謝をアップする役目。

特に40歳を超えて、代謝の衰えを感じる人は、大人のカロリミットが良いようですね。

代謝が衰えたというのがどういうことかよくわからなかったのですが、基礎代謝というのがあって、何もしなくてもエネルギーが消費される量ですが、これは年齢を重なると自然に落ちてきます。

代謝が落ちるとどうなるかというと、若いときと同じくらいの量食べていても太りやすくなった、ダイエットしても痩せにくくなったと感じるのは、代謝が落ちているのが原因。

確かに私も、若いときは食べ過ぎてもあんまり太らなかったのに、今はすぐに肉になってしまいます。

ダイエットしてもなかなか痩せないというのもよくわかります。

若いときはスタイルが良いといわれていたのに、今はウエストもなく、すっかり昔の面影がありません。

大人のカロリミットを飲むようになって、なんだか体が熱くなって良い感じ。

しばらくやめていたテニスも始めることにして、ダイエットを頑張ることにしました。

これから、どれくらい効果があるのか楽しみです。

大人のカロリミットは、友達から教えてもらいました。

今まで、ダイエットサプリを色々試してきましたが、全く効果がなくて、そういうサプリは嫌だと断ったのですが、大人のカロリミットは機能性表示食品だといいます。

きちんと臨床試験をして、届けを出しているので、効果が期待できるというのです。

今なら4週間で1,000円のお試しもやっているので、すごくお得だから考えてみたらと勧められて、ネットで色々検索。

確かに口コミを見ると、興味深いものが多いですし、ただのダイエットサプリではなくて食事をコントロールするのによさそうだなと思い、購入することにしました。

同じファンケルで売っている、カロリミット興味がありましたが、代謝をアップさせる細分がないので、45歳の私は大人のカロリミットのほうが良いかなと思い購入。

何よりやっぱりお得な値段に惹かれます。

大人のカロリミットは、1日1回4粒を、一日の中で一番カロリーが高そうだなと思う食事の前に飲むだけ。

サプリなので特に飲む時間は指定されてはいませんが、公式サイトで、食事前がおすすめされています。

食事の糖と脂肪を抑えるので、私も食事の前に飲むのが良いと思います。

甘いものが好きでやめられない方は、おやつの前でも良いですね。

でもそれだったらカロリミットと一緒に呑むことにして、うまい具合に振り分けたたら良いのでは?と思いつきました。

公式ページでもカロリミットと大人のカロリミットを併用することは問題がないといわれていますし、わたしもどうせならと思ってカロリミットも30日分購入。

朝ごはんは食べないことが多いので、食事とおやつの前に食べることに。

4時間の間隔をあけなければいけないのが、注意点ですね。

これがあるだけで、安心して食事やおやつが食べられるようになりましたし、少し食べ過ぎたくらいでは体重も増えません。

ダイエットのサポートというより、普段の食生活のバランスをサポートしてくれるサプリだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です